グリーン・ゾーン

Green Zone (2010)114分

boondock_saints2.jpgグリーングラスのグリーンゾーン。本編前にミニ解説があったのは東宝東和の親切。でも字幕はショボかった。イラク戦争ってことでは「ハートロッカー」と兄弟。撮影監督が同じ人だが、リアリズムのアプローチが違うのがいい。

グリーングラス印のハンディ撮影がひたすらリアル。出てくる兵士のほとんどが帰還兵。MET DELTAはM.デイモン以外全員。装備から行動から徹底的にリアル追究。ナイトシーンのチェイスはフィルム粒子がリアルだし、ブラックホーク視点も嬉しい。

国防総省とCIAの情報戦の中、ガセ情報のソースを探るドラマが軸なので面白すぎ。軍を信用できない主人公にはCIAが心強い。不審に感じたらGoogleで検索。イラク人のフレディがよかった。本当に国のことを思ってるいい奴だ。「自分の国の未来をアメリカに委ねたくない」ってメッセージはイラク人の思いを代表してるようで響いた。返す言葉もないミラー准尉。
関連映画:「ハート・ロッカー」(2009)は、同じイラク戦争でバグダッドが舞台。撮影監督が同じバリー・アクロイド。

tag : 特殊部隊 戦場

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示