fc2ブログ

1884年の『エノーラ・ホームズの事件簿』

Enola Holmes
Enola Holmes(2020)123分

Enola Holmes監督:ハリー・ブラッドビア 脚本:ジャック・ソーン
原作:ナンシー・スプリンガー
撮影:ジャイルズ・ナットジェンズ 音楽:ダニエル・ペンバートン
VFX:ミスターX
出演:エノーラ・ホームズ:ミリー・ボビー・ブラウン(白石晴香)、シャーロック・ホームズ:ヘンリー・カヴィル(星野貴紀)、マイクロフト・ホームズ:サム・クラフリン(花輪英司)、ユードリア・ホームズ:ヘレナ・ボナム=カーター(高乃麗)、テュークスベリー子爵:ルイス・パートリッジ(上村祐翔)、レストレード警部:アディール・アクタル(佐々木祐介)、ミス・ハリソン:フィオナ・ショウ(佐藤しのぶ)

Netflix映画。大した謎解きはないけど面白かった。丁寧な絵作り。エノーラいい。消えたママの行方とヒットマンと黒幕を暴く。ホームズがヘンリー・カヴィル、久々に見たわ。

tag : クライム殺し屋鉄道ロンドンミステリー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ