処刑人II

The Boondock Saints II: All Saints Day (2009)118分

boondock_saints2.jpg前作から10年、やっと続編。基本的に前作とスタイルは同じで新鮮みがない。前作が面白かったのはユニークだったことと、W.デフォーのおかげだったことがわかる。オヤジの過去を絡めたのはよかった。あと、やけにコメディ調。

撃ち殺されるのは前作の33人から59人にアップしたけど、ワンパターンで飽きる。両腕を前に突きだして闇雲に撃ちまくってるだけ。マガジンチェンジもなし。主役の銃は最初はベレッタ92FS、途中からデザートイーグル、それも最新のやつ。

大して面白くもないのに本筋に影響ないような余計なシーンがジャマだった。全体的に編集が雑な感じ。前作のキャラ再集結は嬉しいけど、死んだはずの人が出てくるのは反則でしょー。
関連映画:「処刑人」(1999)の続編。

tag : 続編 クライム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer