fc2ブログ

1928年の『戦争と人間』

戦争と人間
戦争と人間 第一部「運命の序曲」(1970)197分

戦争と人間監督:山本薩夫 脚本:山田信夫
原作:五味川純平『戦争と人間』
撮影:姫田真佐久 音楽:佐藤勝
出演:滝沢修、芦田伸介、高橋悦史、浅丘ルリ子、中村勘九郎、佐藤萬理、三国連太郎、高橋幸治、石原裕次郎、高橋英樹、二谷英明、三条泰子、伊藤孝雄、吉田次昭、田村高廣、加藤剛、岸田今日子、山本学、地井武男、江原真二郎、南原宏治、竜岡晋、栗原小巻、松原智恵子、丹波哲郎、波多野憲、青木義朗、清水将夫、大滝秀治、中谷一郎

プライムで見た。張作霖爆殺から上海事変まで。昭和3年の満州情勢や、周辺の地名や用語を確認しながらじゃないとついていけない。見始めるとやめられない。大陸では中国人が中国人を殺し、内地では日本人が日本人を殺す。対ソ連に備えて満州で力を蓄えよとの国の方針を破って関東軍が独断で侵攻。満州国を建国。中国での抗日運動が激化。

丹波哲郎や三国連太郎、大滝秀治が流暢な北京語で芝居してる。栗原小巻の中国娘がかわいい。日本大好きっ子から抗日へと変貌する。
    関連映画
  • 『戦争と人間』3部作の1作目
関連記事

tag : 群像劇アンサンブル侵略戦場昭和

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ