fc2ブログ

『デビルマン』

DEVILMAN
DEVILMAN(2004)95分

DEVILMAN監督:那須博之 脚本:那須真知子
原作:永井豪『デビルマン』
撮影:さのてつろう 音楽:安川午朗
特撮監督:佛田洋 VFX:特撮研究所、東映アニメーション
出演:伊崎央登、伊崎右典、酒井彩名、宇崎竜童、阿木燿子、本田博太郎、冨永愛、渋谷飛鳥、染谷将太

プライムで見た。面白かった。メインの双子が棒読みで滑舌が悪く芝居をしない。一番笑えるのが、宇崎竜童がリビングに戻ってきて「通報されたかもしれない。すぐ逃げたほうがいい」と告げると、阿木燿子が急いでテーブルの上のバナナを片付けるとこ。

DEVILMAN
命の危険が迫ってるのにまずバナナかよ!実は伏線になってた!学校のシーンで「皆さん、インデックスエッチティーエムエルの保存終了してください」もジワる。

DEVILMAN
不動明がアニメ版のTシャツ、遊びかもしれんけど他の登場人物と季節感合わない。「死ね!」じゃなくて「滅びろ!」って棒読みギャグ。戦ってる最中に「やぁ」「はぁ」「ぶぉ」とボソボソ呟くのも腹痛い。

「お前がデーモンだな、殺すぞ!」「違う!この子じゃない、デーモンは私です」「違う!デーモンは俺だ」「違う!人間じゃないのは俺だ」この『スパルタカス』な流れ。「私たちは親よ、あなたのためなら鬼になれる」でもあっさり殺されちゃうし。背中を刺されて口からゲフッって血を吐くとか。見所いっぱいで楽しかった。芝居はススム君が一番うまかった。
    関連作品
  • 映画館の3本立てのうちの1本は『緋牡丹博徒 花札勝負』(1969)
関連記事

tag : アクションホラー悪魔崩壊後デザスター

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ