fc2ブログ

『ザ・ベビーシッター キラー・クイーン』

The Babysitter: Killer Queen
The Babysitter: Killer Queen(2020)85分

The Babysitter: Killer Queen監督:マックG 脚本:ダン・ラガナ&ブラッド・モリス、ジミー・ウォーデン&マックG
キャラクター:ブライアン・ダフィールド
撮影:スコット・ヘンリクセン
出演: ジュダ・ルイス (室元気)、サマラ・ウィーヴィング(小松由佳)、ジェナ・オルテガ(弓野真紀)、エイミー・アリン・リンド(宮中はるか)、アンドリュー・バチェラー(土田大)、ロビー・アメル(阪口周平)、ベラ・ソーン(白石涼子)、ハナ・メイ・リー(真壁かずみ)、ケン・マリーノ(内田岳志)、レスリー・ビブ(樋口あかり)

待望の続編。今回もめっちゃ面白かった!1作目から3年。すっかり大人になったコール君。もうベビーシッター関係ないやん、思ったら!20分後怒涛の急展開、前作のカタチになった!まさかのメラニー!復活する前作メンバー達。てことはビーも?これが絶妙のタイミングで登場。キャラクターの取回しがうまいなー。恒例の笑える人体損壊の数々、血の量は前作以上。

そしてプロットがツイストしてラインが1本につながって泣ける!フィービーかわいくてカッコええ。今回のクイーンはもちろん『キラー・クイーン』、ボディカウントは11人。
    関連映画
  • ザ・ベビーシッター』(2017)の続編
  • パラパラマンガは『新スタートレック』(1987)のピカード艦長
  • フィービーの好きな映画は『脱出』(1972)
  • オリジナルを超えた数少ない続編は『ターミネーター2』(1991)
  • 切り刻むレクターは『羊たちの沈黙』(1991)
  • インディ・ジョーンズがヘビ嫌いなのは『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981)
  • キャビンのホラー映画は『キャビン・フィーバー』(2002)『キャビン』(2011)
  • ホラー映画を作ったコメディアンはジョーダン・ピールで『ゲット・アウト』(2017)
  • フィービーが憧れたのは『ふしぎの国のアリス』(1951)のアリス
  • ワカンダに行こうは『ブラックパンサー』(2018)
  • 「君のせいじゃない」は『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997)
  • 声を真似て呼び出すのは『ターミネーター』(1984)
関連記事

tag : コメディホラー続編ツイストNetflix

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ