fc2ブログ

2016年の『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』

It Chapter Two
It Chapter Two(2019)169分

It Chapter Two監督:アニーシュ・チャガンティ 脚本:ゲイリー・ドーベルマン
原作:スティーヴン・キング『IT/イット』
撮影:チェコ・バレス 音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ
VFX:ロデオFX、メソッド・スタジオ、ローラVFX、SOHO VFX、アトミック・アーツ
出演:ジェームズ・マカヴォイ(細谷佳正)、ジェイデン・マーテル(田谷隼)、ジェシカ・チャステイン(高垣彩陽、ソフィア・リリス(近藤唯)、ジェイ・ライアン(小野大輔)、ジェレミー・レイ・テイラー(田村睦心)、ビル・ヘイダー(諏訪部順一)、フィン・ウォルフハード(平田真菜)、イザイア・ムスタファ(三宅健太)、チョーズン・ジェイコブス(渡辺拓海)、ジェームズ・ランソン(神谷浩史)、ジャック・ディラン・グレイザー(小林由美子)、アンディ・ビーン(平川大輔)、ワイアット・オレフ(地蔵堂武大)、ビル・スカルスガルド(多田野曜平)

Netflixで見た。前作から27年後。面白いけど長い!ルーザーズが再結集、ピエロを殺そう!『コールド・ケース』スタイルで27年前のルーザーズがインサートされるのが懐かしさを感じる。大人になったルーザーズはそれぞれのプロの特技を使って戦うわけじゃなかった。でもペニー・ワイズはフレディ・クルーガー並みの攻撃を仕掛けるので、おもしろクリーチャーいっぱいで楽しい。

It Chapter Two
特にスパイダー・ヘッド!

It Chapter Two
ピエロを殺そう!

It Chapter Two
5人になったルーザーズが見てるのは27年前の彼らの姿
    関連映画
  • 『イット』(2017)の続編(第2章)
  • 司書の机の「ウェンディ・トーランス」と「ジョニーはここだよ」は『シャイニング』(1980)
  • ビルの「インディ・ジョーンズ見たことないの?」は『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981)
  • スパイダー・ヘッドは『遊星からの物体X』(1982)
  • ビルの書斎は『スタンド・バイ・ミー』(1986)のゴーディと同じ部屋
  • ルーザーズクラブの家に『ロスト・ボーイズ』(1987)のポスター
  • 1989年のデリーの映画館で上映してるのは『エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド』(1989)
  • 2016年のデリーの映画館のロビーに『アベンジャーズ』(1998)と『ユー・ガット・メール』(1998)のポスター
  • エンドタイトルに『未知との遭遇』(1977)の5音階
関連記事

tag : ホラー続編クリーチャーチームApple

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ