fc2ブログ

1947年の『犬神家の一族』

犬神家の一族
犬神家の一族(1976)146分

犬神家の一族監督:市川崑 脚本:長田紀生、日高真也、市川崑
原作:横溝正史
撮影:長谷川清 音楽:大野雄二
出演:石坂浩二、島田陽子、あおい輝彦、高峰三枝子、草笛光子、三条美紀、坂口良子、地井武男、川口恒、川口晶、小林昭二、寺田稔、大関優子、原泉、大滝秀治、加藤武、金田龍之介、横溝正史、岸田今日子、三木のり平、小沢栄太郎、三國連太郎

プライムで見た。やっぱこれがシリーズ最高!完成度高い。公開当時、松坂屋の地下にあったエンゼル東宝で観て以来、何度見ても飽きない。

さすがシリーズの原点。なぞらえ殺人、3人の花婿候補、1人2役、正面じわTBで証言、顔が似た2人、スプラッター、犯人の自殺、全部ある。珠世さん、イイ!ボディカウントは5。
    関連映画
  • 石坂浩二の金田一耕助シリーズ1作目
  • 1977年、2004年、2018年にTVドラマ版、2006年にリメイク版が公開
関連記事

tag : 昭和ミステリークライムシリーズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ