fc2ブログ

1946年の『獄門島』

獄門島
獄門島(1977)141分

獄門島監督:市川崑 脚本:久里子亭
原作:横溝正史
撮影:長谷川清 音楽:村井邦彦
出演:金田一耕助:石坂浩二、勝野:司葉子、鬼頭早苗:大原麗子、お小夜:草笛光子、分鬼頭巴:太地喜和子、お七:坂口良子、鬼頭月代:浅野ゆう子、等々力警部:加藤武、分鬼頭儀兵衛:大滝秀治、漢方医幸庵:松村達雄、清水巡査:上條恒彦、鵜飼章三:ピーター、鬼頭与三松:内藤武敏、荒木村長:稲葉義男、復員詐欺の男:三谷昇、阪東刑事:辻萬長、了沢:池田秀一、竹蔵:小林昭二、鬼頭花子:一ノ瀬康子、鬼頭雪枝:中村七枝子、勝野の少女時代:荻野目慶子
勝野の少女時代:荻野目洋子、勝野の母:東静子、鬼頭千万太:武田洋和、床屋の清十郎:三木のり平、鬼頭嘉右衛門:東野英治郎、了然和尚:佐分利信

プライムで見た。前作『手毬唄』からたった4ヶ月後に公開された『獄門島』、5年に1度見てる。ボディカウントは6。目当ては大原麗子の早苗さん。翌年公開の『噂の寅次郎』でも早苗さん。金田一曰く「犯人はヘマをする」犯人のヘマを揉み消していく早苗さん。司葉子と親子名乗りのシーンは泣ける。

ほかに、しゃべりまくる太地喜和子、鬼頭が祈祷する浅野ゆう子、回想シーンで妖艶な草笛光子、まだ子供の荻野目姉妹。帰ってきた坂口良子も見逃せない。荻野目洋子はデビュー前の9歳だよ!

でっかいスーパー大活躍。気になったのは、金田一が島に渡る前にミッション完了しちゃったこと。どんな経緯で島に渡ったんかな。遺言の殺しを請け負った和尚さん、復員兵殺しは見事。崖上に先回りした上、崖下から見えないように突き落とす殺人術。
    関連映画
  • 石坂浩二の金田一耕助シリーズ3作目
  • 1941年版『獄門島』『獄門島 解明篇』は金田一が片岡千恵蔵
  • 1977年、2003年、2016年にTVドラマ化
関連記事

tag : 昭和ミステリークライムシリーズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ