fc2ブログ

アラン・パーカー

Alan Parker
アラン・パーカーが亡くなった。大好きな監督R.I.P. 1977年、名宝スカラ座に『サイレント・ムービー』を観に行ったら併映が『ダウンタウン物語』で、これがめっちゃ楽しいギャング映画。出演者が全員子供のミュージカル!ジョディ・フォスターを初めて見た。これがアラン・パーカーの長編デビュー作。
『ミッドナイト・エクスプレス』は『タクシードライバー』と2本立てで観た。八重洲スター座。かなり強烈な話で『ダウンタウン物語』とのギャップにびっくり。オレに似てると言われたマックスもいいけど、チクリ屋リフキをボッコボコにするシーンが好き。
『フェーム』も大好き!卒業シーンは鳥肌大感動。サントラLPも買ったし。アラン・パーカー映画は全部観に行くと決めた。
パーカーは『ちい恋』の脚本で有名になった。『ミッドナイト・エクスプレス』でオリバー・ストーンを見出して有名にした。ストーンの脚本ではビリーの脱走工程も書かれてたけど、パーカーが全カット。結果、オスカー受賞。ストーンは監督になった後も『エビータ』の脚本を担当してるので、仲がいいっぽいね。
アラン・パーカー映画は、デビュー作以来マイケル・セレシンが撮影監督だったけど、それも『エンゼルハート』まで。でも最後にまたセレシンとのコンビが復活して嬉しかった。

Alan Parker RIP.
関連記事

tag : 訃報監督

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ