fc2ブログ

1990年の『リグレッション』

Regressiong
Regression(2015)97分

Regressiony監督・脚本:アレハンドロ・アメナーバル
撮影:ダニエル・アラーニョ 音楽:ロケ・バニョス
VFX:ローラVFX、シネサイト
出演:イーサン・ホーク(咲野俊介)、エマ・ワトソン(清水理沙)、デヴィッド・シューリス(早川毅)

Netflixで見たスペイン映画。実話ベースだし、『オープン・ユア・アイズ』や『アザーズ』のアレハンドロ・アメナーバルならハズレはないだろうと期待したけど、アタリでもなかった。

父親が娘をレイプした事件をイーサン・ホーク刑事と心理学者デヴィッド・シューリスのコンビが捜査。父親はその記憶がない。退行催眠によって、悪魔崇拝者たちが絡んでることがわかってくる。なかなかキショイ連中だ。イーサン・ホークの疲弊と不安定がこっちまでイライラ。

退行催眠の副作用ってのはなるほどーって感じだけど、ラストの『ユージュアル・サスペクツ』風のプロットツイストは、あー、やっぱりねって感じ。
関連記事

tag : スリラー悪魔警察実話ツイスト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ