fc2ブログ

『赤ちゃん教育』

Bringing Up Baby
Bringing Up Baby(1938)102分

Bringing Up Baby監督:ハワード・ホークス 脚本:ダドリー・ニコルズ、ヘイジャー・ワイルド
撮影:ラッセル・メティ 音楽:ロイ・ウェッブ
出演:キャサリン・ヘプバーン、ケーリー・グラント、メイ・ロブソン、チャーリー・ラグルス、バリー・フィッツジェラルド、ウォルター・キャトレット、フリッツ・フェルド、ウォード・ボンド、ジャック・カーソン

プライムで見た。ホークスのコメディはほんと面白い!『ヒズ・ガール・フライデー』より前。同じくセリフがハイスピードで被りあうので吹替えで見たかった。こんなにも話がノンストップでどんどん転がって行く、まさしくスクリューボール。

超迷惑女のキャサリン・ヘップバーンに翻弄されるケイリー・グラント、めっちゃ楽しい。しょっちゅう服がダメになったり、犬に吠えられまくったり散々。キャサリン・ヘップバーンがヒール取れた時に見せる歩き方!自由奔放、やりたい放題のヘップバーンがかわいくなってくる。豹と犬のじゃれ合い、すげーなー。
    関連映画
  • 「ジェリー・ザ・ニッパーを聞いたことある?」は『新婚道中記』(1936)から

    影響を与えた映画
  • 『男性の好きなスポーツ』(1964)でマリア・ペルシーのドレスのおしりが破れるのを再現
  • 『踊る大紐育』(1949)で、恐竜の骨格標本が破壊するのはこの映画のラストから
  • ケイリー・グラントのキャラクターは『スーパーマン』(1978)のクラーク・ケントに
  • 『アビエイター』(2004)のゴルフシーン
  • 『底抜けもててもてて』(1961)で唸り声をあげるペットがベビーと呼ばれる
  • 『ラ・ラ・ランド』(2016)でミアがこの映画を叔母と観た

関連記事

tag : コメディクラシック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ