fc2ブログ

ハイブリッド遺伝子『スプライス』

splice.jpg
Splice(2009)104分

Splice監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
脚本:ヴィンチェンゾ・ナタリ、アントワネット・テリー・ブライアント
撮影:永田鉄男
出演: エイドリアン・ブロディ(檀臣幸)、サラ・ポーリー(魏涼子)、デルフィーヌ・シャネアック(名村幸太朗)、ブランドン・マクギボン(樋口智透)、シモーナ・メカネスキュ(安永亜季)、デヴィッド・ヒューレット(魚建)

好きなタイプのフランケンシュタイン映画。ギレルモの『シェイプ・オブ・ウォーター』ってこの映画にインスパイアされてるんじゃなかろーか。ドレンちゃんよーできとる。CGIもメイクも。

監督のヴィンチェンゾ・ナタリってTVアニメの絵コンテマンだった人だけど、実写映画のコンテやるようになって『キューブ』で監督になったカナダ人。この5年はTVドラマの各話演出。最新作は『ロスト・イン・スペース』#6

続きを読む

tag : Sci-Fiホラークリーチャー

結局PART1だった『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
Avengers: Infinity War(2018)149分 2.39:1

Avengers: Infinity War監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ、脚本:クリストファー・マルクス&スティーヴン・マクフィーリー
音楽:アラン・シルヴェストリ、撮影:トレント・オパロック
出演:トニー・スターク/アイアンマン:ロバート・ダウニー・Jr(藤原啓治)、ソー:クリス・ヘムズワース(三宅健太)、ブルース・バナー/ハルク:マーク・ラファロ(宮内敦士)、スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ:クリス・エヴァンス(中村悠一)、ナターシャ・ロマノフ / ブラック・ウィドウ:スカーレット・ヨハンソン(米倉涼子)、ローディ・ローズ/ウォーマシン:ドン・チードル(目黒光祐)、スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ:ベネディクト・カンバーバッチ(三上哲)、ピーター・パーカー/スパイダーマン/アイアン・スパイダー:トム・ホランド(榎木淳弥)、ティ・チャラ/ブラックパンサー:チャドウィック・ボーズマン(田村真)、ガモーラ:ゾーイ・サルダナ(朴璐美)、ネビュラ:カレン・ギラン(森夏姫)、ロキ:トム・ヒドルストン(平川大輔)、ヴィジョン:ポール・ベタニー(加瀬康之)、ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ:エリザベス・オルセン(行成とあ)、サム・ウィルソン/ファルコン:アンソニー・マッキー(溝端淳平)、バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー/ホワイトウルフ:セバスチャン・スタン(白石充)、ヘイムダル:イドリス・エルバ( 斉藤次郎)、エイトリ:ピーター・ディンクレイジ(北川勝博)、ドラックス:デイヴ・バウティスタ(楠見尚己)、グルート:ヴィン・ディーゼル( 遠藤憲一)、ロケット:ブラッドリー・クーパー(加藤浩次)、マンティス:ポム・クレメンティエフ(秋元才加)、ペッパー・ポッツ:グウィネス・パルトロー(岡寛恵)、ピーター・ジェイソン・クイル/スター・ロード:クリス・プラット(山寺宏一)、ベニチオ・デル・トロ(石住昭彦)、サノス:ジョシュ・ブローリン(銀河万丈)、マリア・ヒル:コビー・スマルダーズ(本田貴子)、ニック・フューリー:サミュエル・L・ジャクソン(竹中直人)

全編IMAX撮影で4Kマスター。TCXなのでスクリーンはでかいけど2K上映。10周年記念「MARVEL STUD10S」にちょっと感激。出かける直前に『シビル・ウォー』のラスト30分を見て来たんだけど『ラグナロク』の続きだった!ヴァルキリーがダブルしか名前なかったのはこーゆーことだったのか、勿体ない。惹句の「アベンジャーズ、全滅。」って実は「アスガルド民全滅。」だった。ハルクをあっさり倒すことで強さを見せたサノスだけど圧倒的でもない。

これだけのアンサンブルで誰が話の中心になるかと思えば、そこはサノスだった。ガモーラを愛してるし、行動に理由があるし絶対悪ではない。ノーウェア→ヴォルミール→タイタン→地球と距離感を感じさせない。『タイタンの戦い』から、ワカンダ決戦へサノス大活躍。もーちょっとブラック・オーダーうまく使えよ、せっかくそれぞれカッコイイのに。「命に大小はない」も問題。ヴィジョンを生かすためにワカンダが未曾有の危機。うやむやな締め方は想定内だけど、中途半端でスッキリしない。結局悲壮感しかなかったし。シールドのないキャップ、変身できないバナー、ムジョルニアのないソーじゃね。

ナノテクになったマーク50はポリマースーツみたいで好きじゃない。よかったのはやっぱりキャップ。ワンダとビジョンのピンチに颯爽と現れ、ファルコンとナターシャも!グルートの「I am Groot」に「I am Steve Rogers」って返すとこ笑った。相変わらずスカーレット・ウィッチが強すぎてカッコイイ。プロキシマとの戦いでナターシャとオコエが加わる展開がお見事。でっかいティリオンにびっくり。ストームブレイカーって英語名かよ!グルートが提供するの感動的。

続きを読む

tag : MCUフランチャイズコミックヒーローチーム宇宙アンサンブル拷問救出侵略

2045年の『レディ・プレイヤー1』

readyplayerone.jpg
Ready Player One(2018)140分

Ready Player One監督:スティーヴン・スピルバーグ 脚本:アーネスト・クライン、ザック・ペン
原作:アーネスト・クライン「ゲームウォーズ
撮影:ヤヌス・カミンスキー 音楽:アラン・シルヴェストリ
VFX:ILM、フレームストア、デジタル・ドメイン、テリトリー・スタジオ
出演:ウェイド・オーウェン・ワッツ / パーシヴァル:タイ・シェリダン、サマンサ・イヴリン・クック / アルテミス:オリヴィア・クック、ノーラン・ソレント:ベン・メンデルソーン、ヘレン・ハリス / エイチ:リナ・ウェイス、アイロック:T・J・ミラー、オグデン・モロー:サイモン・ペッグ、ジェームズ・ドノヴァン・ハリデー / アノラック:マーク・ライランス、ゾウ / ショウ:フィリップ・チャオ、トシロウ / ダイトウ:森崎ウィン、フナーレ・ザンドー:ハナ・ジョン=カーメン、リック - ラルフ・アイネソン(玄田哲章)、アリス:スーザン・リンチ:アーネスト・クライン

ゲームウォーズ」の映画化。『ジャンプ』のイントロからの2045年のコロンバスの街がドーンときて頭っからやられた!オモチャ箱映画かと侮ってたが、ギンギン響いてグッサグッサ刺さって、めちゃくちゃ楽しかった。何度も「おぉ〜!」とか「わわわっ!」って声が出ちゃうという、遊び心満載のかつてない映画。ツルモト時代の『スターログ』みたいな。

社会派実話『ペンタゴン・ペーパーズ』を同時に作るなんて、スピルバーグすごすぎ!VR世界オアシスでのミッション・アドベンチャーってだけで面白いのに、現実世界とカットバックしつつ、80年代ワンサカでしょ、60〜70年代もあったし!80年代音楽もたまらん。CGIメカゴジラすげー!曲は『ゴジラ』だったけど、アイアン・ジャイアントとドリームマッチ。とにかくアイアンジャイアントは泣かせてくれる。

嬉しかったのは『バッカルー・バンザイ』を取り上げてくれたこと!何気に『スタトレ』推しもイイ!とにかくバックも見なきゃで忙しい。ゼメキスキューブで巻き戻したい!

続きを読む

tag : チーム異世界日本ロボ救出VRゲームチェイスアクション殺し屋

2001年の『ホース・ソルジャー』

12strong.jpg
実際のODA595の隊員たち!
12 Strong(2018)130分

12 Strong原作はダグ・スタントン著のノンフィクション『ホース・ソルジャー 米特殊騎馬隊、アフガンの死闘』。米陸軍UASF(グリーンベレー)の知られざる戦闘ドラマ。映画は面白かったけど「9.11直後、敵勢5万人に対し、たった12人で戦いに挑んだ米軍騎馬隊」って惹句が結構ウソで、ODA595ってアルファ作戦分遣隊で騎馬隊ちゃう(借りた馬には乗る)し、たった12人で戦いに挑んだわけではなく、反タリバンの北部同盟と共に戦った話。

北部同盟のドスタム将軍がイイ。「人を殺した目をしている」「兵士でなく戦士になれ」ドスタムの戦い方に強調できない兵士のミッチが戦士になって、ドスタムとの絆が深まる!シュバババ!タリバンの多連装ロケット砲BM-21すげー破壊力。これは攻略せねば。馬で突入するシーンが壮絶。ドスタムがラザンを殺す前に言った「ボラマゾーレ」って何?ラストのテロップは泣けた。

B-52はCGIだが、チヌークは本物。ヘムズワースの奥さんも本物。惜しかったのはスナイパーのM24のスコープ画面。500mなのに弾着早すぎ。フォクトナーがハゲ頭になってた!

続きを読む

tag : 戦場実話チーム場所CIA近接戦スナイパー

『ロンドン、人生はじめます』

Hampstead(2017)102分

Hampsteadロンドン中心部ハムステッドが舞台の実話を元にしたコメディ。ハムステッド公園でくつろぐ人々の中、凧揚げの子供を追って右にPANしていく1stショットから緑が多い映画だった。

ダイアン・キートン見てると和むー。72歳なのに全然バアさんっぽくない。ドナルド役のブレンダン・グリーソンの方が年上に見えるけど実際は10歳年下。「ホームレス言うな!17年家に住んでるんだぞ」ドナルドに招かれ、高くて諦めた帽子を買うのがかわいい。壊れた小屋を3人で修理するシーンもいい。勘違い会計士とクギも満足に打てないクソ野郎がオモロかった。

tag : 実話場所ロンドン老人

あれから10年『パシフィック・リム:アップライジング』

Pacific Rim: Uprising
Pacific Rim: Uprising(2018)140分

Pacific Rim: Uprising監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:エミリー・カーマイケル、キラ・スナイダー、スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
原案:スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
撮影:ダン・ミンデル 音楽:ローン・バルフ
VFX:DNEG、ILM
出演:ジェイク:ジョン・ボイエガ、ネイサン:スコット・イーストウッド、リーウェン・シャオ:ジン・ティエン、アマーラ:ケイリー・スピーニー、マコ:菊地凛子、ハーマン・ゴットリーブ博士:バーン・ゴーマン、ジュールス:アドリア・アルホナ、チュアン司令官:マックス・チャン、ニュートン:チャーリー・デイ

ワーナーじゃなくなったけど、ユニバーサルとレジェンダリーのロゴがCGでイカす!予告で期待値下がりまくってたけど、悪くない。とゆーか、ギレルモ色が薄れた分よくなってた。前作で不満だった部分はほぼ解消されて、オレ好みに寄せてきた感じ。観たい絵をしっかり見せてくれる。

監督が『スパルタカス』のスティーヴン・S・デナイトに代わってよかった!アシュールが出るわ、アグロンやガンニクスまで!イェーガーも国別ではなく機能別になってて納得。シドニーにオブシディアン・フューリーが現れるシーン、逃げる作業員をなめるのがいい。東京のシーンでも逃げ惑う群衆描写もよかった。シドニーもシベリアも東京も白昼バトルなのが好感持てる。チェーンソード対決カッコイイし。崩れるビルの破片も満足な量。

未来の東京はオモロイ。破壊するためにできた都市だ。ガンダム像あったり。おまけに富士山近いのがいい!ちょっと不細工な富士山だけどラストバトルに相応しいのがわかってるよね。スコットがますますクリントに似てた。声もだけどフォーカスいってないときなんか特にそっくり。残念なのは日本版ポスターに描いてあるオスプレイが出てこないこと。

続きを読む

tag : フランチャイズSci-Fiロボ続編日本チーム怪獣

『ソード・オブ・ディスティニー』

Sword of Destiny
Crouching Tiger, Hidden Dragon: Sword of Destiny(2016)96分

Sword of Destiny監督:ユエン・ウーピン 脚本:ジョン・フスコー
原作:王度盧『鶴鉄五部曲』から「鐵騎銀瓶」
撮影:ニュートン・トーマス・サイジェル 音楽:梅林茂
出演:ユー・シューリン:ミシェル・ヨー(塩田朋子)、サイレントウルフ/メン・スージョウ:ドニー・イェン(大塚芳忠)、ウェイ・ファン:ハリー・シャム・ジュニア(中村悠一)、スノーヴァース:ナターシャ・リュー・ボルディッツォ(小清水亜美)、ヘイデス・ダイ:ジェイソン・スコット・リー(楠大典)、アイアンクロウ:ロジャー・ユアン(志村知幸)、マンティス :ベロニカ・グゥ(白石涼子)、盲目魔女:ユージニア・ユアン(林真里花)、シルバーダート・シー:ジュジュ・チャン (嶋村侑)

Netflix映画。名作『グリーン・ディスティニー』から16年もたって続編作ってたとは。ミシェル・ヨー55歳、今もアクションのキレが凄い!ドニー・イェンと走る馬から飛び立つカットが超カッコよかった。

続きを読む

tag : Netflixアクション続編

『レッド・スパロー』はハニートラップ

Red Sparrow(2018)140分

Red Sparrow東西の冷戦は続いてる。元CIAのジェイソン・マシューズが書いた原作』の映画化。MCUのブラック・ウィドウの元ネタ。

裏切りのサーカス』系の生々しいスパイ諜報戦。なのでアクション活劇の要素はない。スパローはハニー・トラップを仕掛けて諜報活動する女スパイ。CBPかな?前半はスパロー養成学校編。「人間の欲望はパズル。欠けたピースを見つけて補えばターゲットを制御できる」って教えの下の訓練。ジェニロー、映画で初全裸。ボリショイバレエの夢砕かれて、国家のマシン化。

後半は任務編。ミッションは定番のモグラ探し。拷問描写多め。電動皮むき器を使った拷問は直接見せるわけじゃないけどエグイ。プーチン似の叔父さん、気の毒に。サーカス幹部だったキーラン・ハインズがロシア諜報部に!モーツァルトは内田光子のピアノ。

続きを読む

tag : スパイ拷問CIA

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ