fc2ブログ

100 Best Animated Movies

アニメーションのプロ100人が選出したアニメーション映画ベスト100

1『ピノキオ』(1940)
2『千と千尋の神隠し』(2001)
3『となりのトトロ』(1988)
4『トイ・ストーリー』(1995)
5『Mr.インクレディブル』(2004)
6『ダンボ』(1941)
7『アイアン・ジャイアント』(1999)
8『白雪姫』(1937)
9『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(1993)
10『ファンタスティック Mr. Fox』(2009)
11『ビートルズ イエローサブマリン』(1968)
12『アリス』(1988)
13『ファンタジア』(1940)
14『AKIRA』(1988)
15『火垂るの墓』(1988)
16『なんて素敵な日』(It's Such a Beautiful Day)』(2012)
17『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』(2005)
18『ロジャー・ラビット』(1988)
19『レミーのおいしいレストラン』(2007)
20『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009)
21『ファンタスティック・プラネット』(1973)
22『ベルヴィル・ランデブー』(2002)
23『101匹わんちゃん大行進』(1961)
24『バンビ』(1942)
25『ペルセポリス』(2007)
26『サウスパーク/無修正映画版』(1999)
27『ウォーターシップダウンのうさぎたち』(1978)
28『もののけ姫』(1997)
29『ジャングル・ブック』(1967)
30『トイ・ストーリー2』(1999)
31『ファインディング・ニモ』(2003)
32『トイ・ストーリー3』(2010)
33『美女と野獣』(1991)
34『アクメッド王子の冒険』(1926)
35『チキンラン』(2000)
36『ウォーリー』(2008)
37『ヒックとドラゴン』(2010)
38『コンシューミング・スピリッツ』(2012)
39『ウェイキング・ライフ』(2002)
40『風が吹くとき』(1986)
41『ニムの秘密』(1982)
42『メアリー&マックス』(2008)
43『シンデレラ』(1949)
44『リトル・マーメイド』(1989)
45『モンスターズ・インク』(2001)
46『戦場でワルツを』(2008)
47『ネオ・ファンタジア』(1976)
48『ルパン三世 カリオストロの城』(1979)
49『LEGOムービー』(2014)
50『フリッツ・ザ・キャット』(1971)
51『Sita Sings the Blues』(2008)
52『東京ゴッドファーザーズ』(2003)
53『マインド・ゲーム』(2004)
54『耳をすませば』(1995)
55『塔の上のラプンツェル』(2010)
56『シュガー・ラッシュj』(2012)
57『わんわん物語』(1955)
58『イリュージョニスト』(2010)
59『動物農場』(1954)
60『魔女の宅急便』(1989)
61『おもひでぽろぽろ』(1991)
62『Heaven and Earth Magic』(1962)
63『アルゴ探検隊の大冒険』(1963)
64『キングコング』(1933)
65『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』(1997)
66『眠れる森の美女』(1959)
67『アナと雪の女王』(2013)
68『紅の豚』(1992)
69『アラジン』(1992)
70『平成狸合戦ぽんぽこ』(1994)
71『ランゴ』(2011)
72『ライオンキング』(1994)
73『イノセンス』(2004)
74『Heavy Traffic』(1973)
75『パプリカ』(2006)
76『コララインとボタンの魔女』(2009)
77『ファウスト』(1994)
78『カンフーパンダ』(2008)
79『The King and the Mockingbird』(1980)
80『指輪物語』(1978)
81『ロビン・フッド』(1973)
82『不思議の国のアリス』(1951)
83『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』(1995)
84『天空の城ラピュタ』(1986)
85『ストリートファイト』(1975)
86『The Tale of the Fox』(1930)
87『The Bugs Bunny/Road Runner Movie』(1979)
88『くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ』(2012)
89『パラノーマン』(2012)
90『Goodbye Mr. Christie』(2011)
91『ガリバー旅行記』(1939)
92『ジャイアント・ピーチ』(1996)
93『キリクと魔女』(1998)
94『銀河鉄道の夜』(1985)
95『オテサーネク 妄想の子供』(2000)
96『風の谷のナウシカ』(1984)
97『パーフェクトブルー』(1997)
98『サン・オブ・ホワイトメア』(1981)
99『千年女優』(2001)
100『ピーターパン』(1953)

続きを読む

tag : リストアニメーション

B.ウェイン視点の『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
Batman v Superman: Dawn of Justice(2016)151分 2.39 : 1

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生監督:ザック・スナイダー 脚本:クリス・テリオ、デヴィッド・S・ゴイヤー
撮影:ラリー・フォン 音楽:ハンス・ジマー、ジャンキーXL
VFX:MPC、DNEG、ウェタ・デジタル、パーセプション、シェードFX、スキャンライン
出演:ブルース・ウェイン / バットマン:ベン・アフレック、クラーク・ケント / スーパーマン:ヘンリー・カヴィル、ロイス・レイン:エイミー・アダムス、レックス・ルーサーJr.:ジェシー・アイゼンバーグ、マーサ・ケント:ダイアン・レイン、ジョナサン・ケント:ケビン・コスナー、ペリー・ホワイト:ローレンス・フィッシュバーン、アルフレッド・ペニーワース:ジェレミー・アイアンズ、ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマン:ガル・ガドット、バリー・アレン / フラッシュ:エズラ・ミラー、アーサー・カリー / アクアマン:ジェイソン・モモア、ヴィクター・ストーン / サイボーグ:レイ・フィッシャー

国内最高クラスのハイクオリティ3DシステムCHRISTIE DUOでの上映。ツインプロジェクターなので3Dにしては明るい方。3Dメガネなしだとかなり明るいのがわかるけどXpanDが暗いからなあ。

タイトルバックはB.ウェインの過去のリメイク。続いてメトロポリス決戦、別視点はB.ウェイン、いたのか!前作はもちろん、TVシリーズの「FLASH」ともクロスオーバーしててシビレる。スーパーマンとバットマンは戦うけど、専用アーマーとクリプトナイトでバランスとってた。L.カーターもビックリな「ワイスピ」ジゼルが演じる助っ人ワンダーウーマンが超カッコイイ。登場も戦い方も見事。B.ウェインはずーっとムッツリ。

ルーサーの目的、メトロポリスとゴッサムシティの距離感がわからん。バットマンがジャスティス・リーグ結成宣言する動機がわからん。当面の敵は刑務所内のルーサーだけなのに。今回はD.レインの活躍もある。クラークとブルースの母親がマーサつながりなんだよな。

衝撃的な結末のため、終映後はロビーを通さず、直接建物から退出させられた。物販よりもネタバレ防止を優先したピカデリー。

続きを読む

tag : フランチャイズコミックヒーローリメイク続編3DDCEU

『スティーブ・ジョブズ』の現実歪曲フィールド

Steve Jobs(2015)122分

Steve JobsMacintosh時代は16ミリフィルム、NeXT時代は35ミリフィルム、iMac時代はデジタル撮影だけどレシオはシネスコだった。原作の『スティーブ・ジョブズ』はもちろん読んでるわけだが、120分に収めるためにすっごい圧縮してた。それが違和感の元。セリフ内での説明も多い。アシュトン・カッチャーのは未見だけど、たぶんそっちの方が好みって気がする。

だってウォズは文句ばっか言ってるし、ハーツフェルドはヘンな役周りだし、ジェフ・ラスキンやスーザン・ケアは名前だけ、ビル・アトキンソンは名前すら出てこない。マークラはスピーチだけ。スピンドラーはしゃーないとしてギル・アメリオもカット。NeXTの流れでピクサーもなし。

リサとの関係、ウォズとの関係、スカリーとの関係が新製品発表会のバックステージで描かれる構成にしてあるけど、ジョブズの人物像を描く上でしっくりこない。現実歪曲フィールドや「四角の角を丸くすること」など、懐かしい小ネタが大量。アップルに詳しくない観客にはわかりにくそう。Macは失敗作だって。Newtonがクズなのはスタイラスだって。iPodはリサのWalkmanがヒントだって。唯一、ケイト・ウィンスレットのジョアンナ・ホフマンはよかった。

続きを読む

tag : 実話

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ