fc2ブログ

『ワイルド・スピード EURO MISSION』

ワイルド・スピード
右は1作目「ワイルド・スピード」へのオマージュシーン

Furious 6 (2013) 130分

Furious 6監督:ジャスティン・リン 脚本:クリス・モーガン
撮影:スティーヴン・F・ウィンドン 音楽:ルーカス・ビダル
ドム:ヴィン・ディーゼル、ブライアン:ポール・ウォーカー、ルーク・ホブス:ドウェイン・ジョンソン、レティ:ミシェル・ロドリゲス、ミア:ジョーダナ・ブリュースター、ローマン:タイリース・ギブソン、テズ:クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ハン:サン・カン、ジゼル:ガル・ガドット、エレナ・ネベス:エルサ・パタキー、オーウェン・ショウ:ルーク・エヴァンズ、ライリー・ヒックス:ジーナ・カラーノ、デッカード・ショウ:ジェイソン・ステイサム

すげえ面白かった。オープニングが過去作のモンタージュ、「3」がなかったことになったと喜んだら、最後につながった。4作目からの3部作ラストにしてシリーズ最高傑作。

ファミリーが再結集して『捜索者』のような展開に目が離せない。みんないつもよりカッコええ!敵も同じような顔ぶれなのも面白い。ドミニクとレティのレース、ドミニクとホブスのタッグは萌える。アタマからケツまで客を楽しませよう、驚かせようという作り手の情熱を感じる。これが映画だ!って威張っていいよ。うわわっ、マジかよ?!ってシーンが5つ(レティが撃つ、ドムのダイビングキャッチ、ミアの誘拐、ジゼル決死のシューティング)、涙が出たシーンが2つあった。

ロンドン市内でのチェイス、ハイウェイでのチーフ10チェイス、クライマックスは壮絶。アントノフの離陸阻止はサンダーバードの第1話ファイヤーフラッシュの逆!今回、銃撃戦や肉弾戦も多く「ザ・レイド」を意識した戦いもあって大満足。ラストは渋谷に戻って、ついにあの男が登場!こいつを敵に回したらヤバイぜ。

続きを読む

tag : フランチャイズ戦車航空機格闘アンサンブルチェイスチームロンドン

『欲望のバージニア』

Lawless (2012) 116分

Lawless監督:ジョン・ヒルコート 脚本:ニック・ケイヴ
原作:マット・ボンデュラント『欲望のバージニア』
撮影:ブノワ・ドゥローム 音楽:ニック・ケイヴ、ウォーレン・エリス
出演:シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ゲイリー・オールドマン、ミア・ワシコウスカ、ジェシカ・チャステイン、ジェイソン・クラーク、ガイ・ピアース

恥ずい邦題だと思ったら原作もか。禁酒法時代に実在したブートレッガーのボンデュラント3兄弟の抗争劇。コルレオーネ家で言うとフレドが主役の話。

抗争相手はギャングでなく蝶ネクタイの超極悪取締官。それがガイ・ピアースなんだけど、非道ぶりキレっぷりがすげえ!配役にも現れてるが、ソニーにあたる長男がパッとしなかったのが残念。代わりにトムとマイケルを足したような次男が頼もしくてカッコイイ。あの雪の夜、歩いて病院行ってないからね。T.ハーディはベイン体型のまんまだけど、S.ラブーフはわざわざ太って参加。見事なヘタレぶり。憧れはG.オールドマンのギャング、フロイド・バナーと牧師の娘。これがアリスでカワエエ。屈していた仲間と保安官、最後に見せてくれましたな。

続きを読む

tag : 実話クライム兄弟

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ