fc2ブログ

『ミラーマスク』

mirrormask-title.jpg
Mirror Mask (2005) 101分 1.85 : 1

ミラーマスク監督:デイヴ・マッキーン 脚本:ニール・ゲイマン
撮影:アントニー・シャーン 音楽:イアン・バラミー
VFX:Hourglass Productions、Jim Henson's Creature Shop
出演:ヘレナ / 闇の王女:ステファニー・レオニダス(坂本真綾)、バレンタイン / 若者:ジェイソン・バリー(中井和哉)、父親 / 総理大臣:ロブ・ブライドン(後藤敦)、母親 / 白の女王 / 闇の女王:ジーナ・マッキー(山像かおり)

ヒロイン、ヘレナ役のステファニー・レオニダスがめちゃくちゃかわいかった。ジム・ヘンソン・カンパニーの映画としても「ラビリンス」を彷彿させるいい出来。よく作り込んであって技術点も高い。一般的な評価は低いけど、それほど悪くはない。ビジュアルとクリーチャーも見応えあった。

続きを読む

tag : ファンタジー冒険異世界

『華麗なる賭け』

華麗なる賭け
The Thomas Crown Affair (1968) 103分 1.33 : 1

華麗なる賭け製作・監督:ノーマン・ジュイソン 脚本:アラン・R・トラストマン
撮影:ハスケル・ウェクスラー 音楽:ミシェル・ルグラン
出演:トーマス・クラウン:スティーブ・マックイーン(宮部昭夫)、ヴィッキー・アンダーソン:フェイ・ダナウェイ(平井道子)、エディ・マローン:ポール・バーク(羽佐間道夫)、アーウィン・ウィーバー:ジャック・ウェストン(兼本新吾)、ジェイミー・マクドナルド:ゴードン・ピンセント(納谷六朗)、カール:ヤフェット・コットー(飯塚昭三)、エーブ:アディソン・パウエル(村松康雄)、ジェイミー・マクドナルド:ゴードン・ピンセット(納谷六朗)、グウェン:アストリッド・ヒーレン(高島雅羅)、キャロル:キャロル・コーベット(竹口安芸子)、ハニー:ペグ・シャーリー(藤夏子)、支店長:ブルース・グローヴァー(平林尚三)、ジョン:ジョン・オーチャード(国坂伸)

マルチ画面は今見てもすげえカッコイイなあ。アナログ時代、相当手間だったはず。宮部マックィーンの収録は80年ゴールデン版。94分なので、吹替え素材のない部分は字幕だった。コメンタリや映像特典はなし。

続きを読む

tag : クライムマックィーン強盗チーム

『Dr.パルナサスの鏡』

Dr.パルナサスの鏡
The Imaginarium of Doctor Parnassus (2009)124分 1.85 : 1

Dr.パルナサスの鏡監督:テリー・ギリアム 脚本:テリー・ギリアム、チャールズ・マッケオン
撮影:ニコラ・ペコリーニ マイケル・ダナ、ジェフ・ダナ
VFX:Lola
出演:トニー・シェパード:ヒース・レジャー/ジョニー・デップ/ジュード・ロウ/コリン・ファレル、パルナサス博士:クリストファー・プラマー、ヴァレンティーナ:リリー・コール、Mr.ニック:トム・ウェイツ、アントン:アンドリュー・ガーフィールド

『タイム・バンディッツ』や『バロン』を思い出させる仕掛けに溢れたギリアムオリジナル映画で楽しめた。ストーリーボードも自分で描くなんて『バロン』以来だから、スゴイ入れ込みよう。

イマジナリウムなんか2.5Dななんじゃこりゃーなギリアムワールドの集大成で素晴らしかった。このヘンテコさは誰にも真似できない。今回もスンナリ製作できたわけではない。とんでもないトラブルを乗り越えた上での完成。よかったね。

家にも舞台にもなる馬車、いいわー。後部引き出しにミニ・ミーが寝てたり。キャストは超充実だったが、ヴァレンティナちゃん役のリリー・コールだけはデボン青木みたいでヤだった。バジェット3000万ドル。USはPG-13、日本はなぜかPG-12。

続きを読む

tag : ファンタジーコメディ冒険悪魔異世界

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ