特攻大作戦スペシャル・エディション

特攻大作戦
The Dirty Dozen (1967) 150分
The Dirty Dozen監督:ロバート・アルドリッチ
出演:リー・マービン(森川公也)、アーネスト・ボーグナイン(水鳥鉄夫)、チャールズ・ブロンソン(小林清志)、ジム・ブラウン(飯塚昭三)、ジョン・カサベテス(寺島幹夫)、リチャード・ジャッケル(納谷六朗)、テリー・サバラス(水鳥鉄夫)、ジョージ・ケネディ(藤本譲)、ロバート・ライアン(北村弘一)、ラルフ・ミーカー(村松康雄)、ドナルド・サザーランド(仲木隆司)

続きを読む

tag : 吹替え 戦場

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示