クラリックガン

equilibrium.jpg
G36、Vz61、AK-47、MP-5KA4、FN P-90、ワルサーMPK...SFなのに実在のSMG続々登場は 「リローデッド」を凌ぐ「リベリオン」 (2002)。しかしメインはクラリックが使用しているクラリックガン。ベレッタM92ベースの架空の銃だが、実にカッコいい。こいつを2丁で扱うのがガン-カタの奥義。フルオートで連射!MacOS Xのようなマズルフラッシュに萌え!

続きを読む

tag :

ジェニファー・コネリーの後ろ姿

sanbashi.jpg
左は、アレックス・プロヤス監督の「ダークシティ」 (1998)、右は、ダーレン・アノロフスキー監督の「レクイエム・フォー・ドリーム 」(2000)。後ろ姿で海をながめてる女は、どちらもジェニファー・コネリー。2つのシーンは、まったくそっくりだが、後発のアノロフスキーは、まったくの偶然だと主張する。彼がこのカットをイメージしたのは、ジェニファーをキャスティングする前で、「ダークシティ」も公開されてなかったとのこと。そうですか...偶然なのかなあ。

と、思ったら、これだけじゃなかった!

続きを読む

tag : 類似 場所 俳優

マトリックスの銃

reloaded.jpg
マトリックスの銃と言えば、エージェントのハンドガン、デザートイーグルが思い浮かぶが、モーフィアスとトリニティが「リローデッド」(2003)で使用したものをいくつか。オーストリアのグロックは映画では常連だけど、モーフィアスのグロック18は珍しい。グロック17をフルオート化したモデルなんで、ハデに連射してます。トリニティは、両手にウージーピストル 。イスラエルのIMI社(現IWI社)の製品で、マイクロウージーをセミオートにしたモデル。また、このシーンはハイスピード撮影なので、通常、キャメラと同期しても1コマしか見えないマズルフラッシュがスーパースローで見えるのも珍しい。

続きを読む

tag : フランチャイズ

ブルース・リー対ジャッキー・チェン

cave.jpg
燃えよドラゴン」 (1973)の地下洞穴でのアクションシーンに出演している下積み時代のジャッキー・チェン。左はリーの背後から勢いよくつかみかかる。体勢を逆転され、右腕を極められた状態で髪をつかまれる。しばらくその状態で間があって、首を折られる。右はリーの後方からこっそり接近。気付かれてヌンチャクの一撃をくらって熱湯プールに頭から転落。実はブルース・リーとの仕事はこれが2回目のジャッキー。

続きを読む

tag : アクション 俳優

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示