『ジョン・ウィック:チャプター2』は3部作の真ん中

John Wick: Chapter 2(2017)122分

Lifeジョン・ウィック、ローマ遠征。コンチホテル支配人はフランコ・ネロ!ソムリエのオススメはグロック34と26。AR-15、ベネリM4スーパー90。カシアンかっけえ!NY戻ったら700万ドル首で襲われては撃退。モーフィアスにもらったキンバーは7発。まさかすぐ撃ち尽くすとは。

今回もアクションしまくり殺しまくりでボディカウントは116。関節技に柔道技にスナップ・スープレックス!何度も車に跳ねられたジョン、焼け出されたジョン、顔面傷だらけのジョン。前作より40人増し。ジョンだめだ、ここではダメだ、最後の1人は!あーーーー!終わらせちゃった。ついに掟を破ってしまったジョン。オーダー11-11-1出ちゃったよー。これまでジョンを支援してくれた人達と決別、レグイザモもガックリだわ。

3作目までに犬の名前考えといてね。会計士がアカウント?1980年のCommodore VIC20使ってるよー。

続きを読む

tag : 続編 クライム 殺し屋 近接戦

カルビンには叶わない『ライフ』

life_title
Life(2017)104分

Lifeギレンホールが出る映画にハズレはない。『メッセージ』でがっかりした人を元気にしてくれる。ファーストコンタクト映画はこうでなくちゃね、アバンタイトル長っ!って思ったけどね、カルビンちゃんが成長しだすともう大変。火星の生物恐ろしや、気色悪う〜。もっともっと身近な『エイリアン』。見た目は軟体でキショくて形態変化速いし、凶暴で攻撃的だし、頭はいいしで理想的な宇宙生物。

ISSのクルーは6人、カルビンちゃんに次々に殺されていくよー。ISS内の無重力描写いいねえ。酸素キャンドル。ラストのオチも最高だぜ。真田広之の奥さんカズミ役は名古屋出身の森尚子。娘はメイちゃんだと!

続きを読む

tag : Sci-Fi 侵略 サバイバル 宇宙 エイリアン

『ハクソー・リッジ』は前田高地


Hacksaw Ridge(2017)139分

Loganメル演出に期待した生々しい戦闘描写には満足だけど、丁寧に描かれた前半も予想外によかった。嫁さんとの出会い、楽しい崖登り。訓練の中盤、良心的兵役拒否。憎かったパパドスには感謝だな。ヒューゴ・ウェービングよかったー。

後半は前田高地の激戦。運命の崖登り。白兵戦で殺し合う中「1人くらい助けるヤツがいてもいい」ドス君視点で描かれた地獄の戦場。日本兵こんなに強かったの?史実だけど盛ってるんだろうね、いい方に。その盛り方がメル流にすげえ。ヘルメットに弾が直撃したときの音!銃に触らないはずのドス君がM1を手にとるシーンにハッとした。聞こえてくる日本語は違和感無し。

「神よ、あと1人助けさせてください」もやい結びが役にたつ!多くの命を救ってたドス君に日本兵が迫った時、崖下から支援の銃撃!こーゆーのたまらん。戦場でもドス君の信念は固くブレない。その影響で周囲が変わる。そういえば兄貴はどうなった?

続きを読む

tag : 実話 戦場 日本 WWII 救出 近接戦 場所

LOGAN/ローガン

logan
Logan(2017)138分

Logan前々作前作>今作と、だんだんつまんなくなってる?アダマンチウム中毒でボロボロのローガンは運転手しながらアルツでボケちゃったチャールズの介護。気分が滅入る鬱設定だからか、ストーリーの進行が遅い。『シェーン』の引用もなんかズレてて。

監督のマンゴールドは『リトル・ミス・サンシャイン』と『ザ・レスラー』を参考にしたそうだが『ペーパー・ムーン』+『レオン』だね。老いて死にかけた2人を見るのは辛い分、寡黙でワイルドすぎるX-23ことローラちゃんがイイ!仲間のちびっ子ミュータント団もがんばる!と思ったら逃げるのか、でも最後は戦う!

アダマンチウム弾はエクストリーム・ペネトレーターなので弾頭がX型。X-24に殺されたら自殺みたいなもんだね。

続きを読む

tag : フランチャイズ 続編 ヒーロー コミック

怪物はささやく

怪物はささやく
A Monster Call(2016)109分

A Monster Callパトリック・ネスの児童文学『怪物はささやく』の映画化でネス自ら脚本を担当。『永遠の子供たち』も『インポッシブル』もよかったバヨナ監督、今度も手堅い。0時7分。コナー君が前に進むために、超でかいリーアム・ニーソン版グルートがお手伝い。コナー君とママのよくできた話なんだけど、おっかさんが病気だもんでずーっと話が重いトーンで眠くなる。でもいいシーンいっぱい。

善悪は決めつけられないし、結末は望むようにはならない。イヤなことがあったら発散することも大事、そして正直であること。アニメーションパートいいんだけど、パパの話から先が読めちゃった。3つめのお話がアニメになってないし雑な感じがした。でもママのスケッチブックは素敵だった、絵がいいんだわ。『キングコング』の引用は泣きそうになった。リーアムは声だけでなく写真でも出演。じいちゃんかよ!。

続きを読む

tag : ファンタジー

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer