FC2ブログ

怒りの除雪『スノー・ロワイヤル』

Snow Royale
Cold Pursuit(2019)119分

Cold Pursuit監督:ハンス・ペテル・モランド、脚本:フランク・ボールドウィン
出演: リーアム・ニーソン、ローラ・ダーン、エミー・ロッサム、トム・ベイトマン、ウィリアム・フォーサイス

ノルウェー映画『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』(2014)のセルフリメイク。原題は『Cold Pursuit』冷たい追求。リーアム・ニーソンの復讐劇なんだけど、元工作員でも元殺し屋でもなく、現役除雪作業員なのが斬新。模範市民のイイ人が弱い敵を次々に始末。2つの麻薬組織がからんで殺し合い。

殺伐とした話なのに、コメディ要素多めで面白かった。人が死ぬ度に笑える仕掛けが秀逸。除雪車かっけえ。ボディ・カウントは25。25番目の死に様は草。消えてくエンドタイトル斬新。

続きを読む

tag : 警察 クライム コメディ 復讐 リメイク 拷問

1944年の『オーヴァーロード』

Overlord
Overlord(2018)109分

Overlord監督:ジュリアス・エイヴァリー、脚本:ビリー・レイ&マーク・L・スミス
撮影:ローリー・ローズ&ファビアン・ワグナー、VFX:ILM
出演: ジョヴァン・アデポ、ワイアット・ラッセル、マティルド・オリヴィエ、ジョン・マガロ、ジャニー・タウファー、ピルー・アスベック、ジェイコブ・アンダーソン、ドミニク・アップルホワイト、イアン・デ・カーステッカー、ボキーム・ウッドバイン

D-デイ前日の話。オーヴァーロード作戦の航空支援のためドイツ軍の電波塔を破壊するミッション。これだけで面白そう!伍長はカート・ラッセル!の息子。『SFゾーン・トゥルーパーズ』のアイアンマン軍曹を期待。最初の15分、対空砲火の浴びながら飛ぶB-17のシーンはめっちゃよかった!これは怖い!敵地に降下、生き残った5名でミッションを遂行しなきゃなんない。多勢に無勢、ハードル高っ!

教会の施設は『ザ・キープ』を期待したんだけどありきたりだった。まるでショッカー。ホラーならラストにもうひとつ必要だし。VFXはILMなのにー。

続きを読む

tag : WWII 拷問 ホラー クリーチャー 俳優

1974年の『アベンジャーズ/エンドゲーム』

190426.jpg
Avengers: Endgame(2019)181分

Avengers: Endgame監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ、脚本:クリストファー・マルクス&スティーヴン・マクフィーリー
撮影:トレント・オパロック、VFX:ILM、フレームストア、DNEG
出演: ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、ドン・チードル、ポール・ラッド、ブリー・ラーソン、カレン・ギラン、ダナイ・グリラ、グウィネス・パルトロー、ジョン・ファヴロー、ブラッドリー・クーパー、ジョシュ・ブローリン

2001年から始まったMCUの総決算てことで3時間は長くなかった。泣き所多すぎて両頬びっしょり。マーベルロゴ前にバートン一家のいいシーンから始まった。サノスは農場であっけなく、と思ったらインフィニティストーン探しミッションで仲間集め。アスガルドの移民がいる!なんとヴァルキリー生きててびっくり!スコットお手柄!キャップとトニーが仲直り!

タイム・ヘイスト先は『アベンジャーズ』『ダーク・ワールド』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』そうきたか!1970年にはペギー、ハワード、ジャービスが。屋上にエンシェントワン!バートンとナターシャのミッションは意外な結末。ガモーラとネビュラの姉妹大活躍。

ラストバトルでは復活したヒーローがどう参戦してくるか楽しみだったが、これはもう期待以上だった。キャップの号令「アベンジャーズ、アッセンブル!」ペガサスに乗ってヴァルキリーも参戦!スカーレットウィッチが舞い上がり、相変わらずかっけえ!アーマーを着たペッパー!キャップがムジョルニアを使う!カオス状態でここはBDが出たらじっくりチェックしたい。キャプテンマーベル再登場で形勢逆転、マーベル女子部勢揃いのサービスも(ナターシャはいないけど)。トニーのリアクターをシャットダウンしたペッパー。

葬儀シーンのキャメラ移動は壮観。キャップがまさかの『ファイナル・カウントダウン』!唯一アホくさかったのは雨の東京でのバートンと真田広之のファイト。

続きを読む

tag : フランチャイズ Sci-Fi 続編 ヒーロー コミック 宇宙船 アンサンブル 侵略 拷問 MCU

1974年から始まる『シャザム!』

shazam-ad.jpg
Shazam!(2019)132分

Shazam!監督:デヴィッド・F・サンドバーグ、脚本:ヘンリー・ゲイデン
撮影:マキシム・アレキサンドル、VFX:MPC
出演: ザッカリー・リーヴァイ、マーク・ストロング、アッシャー・エンジェル、ジャック・ディラン・グレイザー、ジャイモン・フンスー

奇しくも『キャプテン・マーベル』と同時期に公開とは。シャザムは元祖キャプテン・マーベルだった。設定が『エクソシスト』シーズン2みたいだった。監督がホラーの人だけど、ジェームズ・ワンほど器用じゃない。

シャザムは49分後に登場。惹句の「見た目はオトナ中身はコドモ」って『ビッグ』(1988)じゃん。実際『ビッグ』オマージュで似たシーンもあるけど、中身が子供って感じじゃなく、大人がふざけてるようにしか見えんのでうざかった。トム・ハンクスにはかなわんな。プロデューサーでもあるロック様がシャザム役なら、もっと子供っぽさが出せただろうに。

バスのシーンは面白かった。スーパーパワーをしょーもないことに使うシーンに期待したんだけど普通だった。マーク・ストロングのヴィランも復讐果たしたら終わってるし。小学生から高校生まで一緒の学校ってよくわからんし、ビリーのママの件もなんかうやむや。

続きを読む

tag : DCEU ヒーロー コミック 家族 オマージュ

2023年?『ハンターキラー 潜航せよ』

Hunter Killer
Hunter Killer(2018)122分

Hunter Killer監督:ドノヴァン・マーシュ
原作:ドン・キース&ジョージ・ウォレス、VFX:ワールドワイドFX
出演: ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン 、コモン、ゼイン・ホルツ、キャロライン・グッドール、アレクサンドル・ディアチェンコ、ミカエル・ニクヴィスト(遺作)

ハンターキラー 潜航せよ』の映画化。映画の中心になるバージニア級潜水艦USSアーカンソー(SSN-800)は実在する。ただし建造開始は2018年、就航は2023年予定。

艦首が降りた時に斜めに立ってるのがイイ!ジェラルド・バトラー艦長が敵潜を魚雷攻撃してびっくり。潜水艦映画としては物足りなさもあったけど、後半は好みの要素が多くて満足した。銃撃戦、海峡突破、爆雷、魚雷、デコイ、対艦ミサイル、特にF-35Bの発艦シーン、いいタイミングでインサートされて感激。

SEALsはショボかったものの、降下後に回収した装備をチェックするとか、怪我してるのに木からスナイプ支援する新人とか、逆に隊長が助けに来るとか熱い!ロシア側のキャラもよかった。ゲストのアンドロポフ艦長と駆逐艦の皆さん、ロシアの警護官の「FuckYou!」、SEALsに負けてないロシア大統領。米露の艦長がお互いに敬意を表するのは『眼下の敵』のようでいいラストになった。

tag : Sci-Fi 潜水艦 救出 空母 海軍 SEALs

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示