テイザー X26

X26taser
ソルト」でNYPDに捕まってしまったイヴねえが、護送中のパトカーから脱出する時に使用するのがテイザー X26。警官から奪ってドライバーの動きを麻痺させた。テイザー・インターナショナル社の製品で、いわゆる非殺傷武器。スタンガンだと対象に直接接触させなければならず、危険が伴う。テイザー X26の射程は10.6m以内。ワイヤー付きの2つの電極を高圧ガスで飛ばし、人体にささったところで電気信号を流すと、筋肉を動かす神経を無力化できるというスグレモノ。アメリカでは多くの警察で採用してる。民生用に射程の短いのも販売されてるけど、日本で買えるのはホルスターだけ。


tag :

ミルコー MGL

Milkor MGL

インセプション」は夢の中の話なのに、でてくる銃は実銃ばかり。それはそれで嬉しい限りだが、夢だと悟られないにも程がある。夢なんだからさー、フェーザーとまでは言わないけど、あり得ない銃でもいいじゃん。でも映画では珍しい銃も出てくる。第3階層でアーサー(ジョゼフ・ゴードンレヴィット)がスナイパーにFN SCAR-Lで応戦するシーン(左)。イームス(トム・ハーディー)が加わって「どうせ夢だ、ハデにいこう」と撃ちまくったのが、南アフリカはミルコー社のMGL(Multiple Grenade Launcher)っていう、リボルバー型グレネードランチャー(擲弾発射器)。ハデにやりたきゃ、SMAW-NEとかRPGとかスティンガーでもよかったんじゃないかね。夢なんだし、何でもアリでしょ。

ミルコー MGLは、ディスカバリーチャンネルの「フューチャーウェポン」の「最新式ガトリングガン」で紹介されてたよ。

tag :

プレデターズの銃

プレデターズ
「プレデターズ」(2010)では、ロイスはアメリカのMPS社製フルオートショットガンAA-12(アッチンソン・アサルト12)を、スナイパーのイザベルはドイツのブレーザー社製R93 LRS2スナイパーライフルを構える。AA-12は珍しいですよ。R93は「ダークナイト」でSWATが持ってました。スペツナズのニコライ(右)は、なぜかGE社製M134ミニガン。本来はヘリに搭載するガトリング銃。GShG 7.62mmマシンガンのプロップが用意できなかったために代用することで、1作目でジェシー・ベンチュラが使ってたので、オマージュなんだろう。

tag : オマージュ

サブウェイ123の銃

pelham_gun.jpg「サブウェイ123 激突」(2009)で、カーバーが持ち込んだ現金バッグにNYPDが仕込んだ銃はワルサーPPK。はっきり見せてる。ラストでカーバーはバッグからこの銃を持ち出して犯人と対峙するわけだが、カーK9にすり替わってるという謎。最後の緊迫した対決あのに「アレ?」とさせられて、だいなし。

tag :

コンパウンドボウ

081125.jpg
エレクトラ」 (2005)からジェニファー・ガーナーのエレクトラと、「ブレイド3」 (2004)からジェシカ・ビールのアビゲイル。使用する武器は2人ともアリゾナ州ツーソンにあるAR社のコンパウンドボウだったりする。アビゲイルが使用するのは特別仕様。撮影前に弓術のトレーナーにトレーニングを受けている。コンパウンドボウはアーチェリーの一種ですが、ホイールをケーブルでつないでいるのが特徴で、軽量で精度が高いそうです。

続きを読む

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer