fc2ブログ

『REBEL MOON:パート2 傷跡を刻む者』

REBEL MOON:パート2 傷跡を刻む者
Rebel Moon - Part Two: The Scargiver(2024)122分 2.76 : 1

REBEL MOON:パート2 傷跡を刻む者監督・原作・撮影:ザック・スナイダー 脚本:ザック・スナイダー、シェイ・ハッテン、カート・ジョンスタッド
音楽:ジャンキーXL
VFX:ILM、Weta FX、Scanline VFX、Luma Pictures、Rodeo FX、Fractured FX
出演:コラ:ソフィア・ブテラ(沢城みゆき)、タイタス将軍:ジャイモン・フンスー(立木文彦)、カイ:チャーリー・ハナム(杉田智和)、ガンナー:ミキール・ハースマン(小林親弘)、タラク:スタズ・ネアー(武内駿輔)、ネメシス:ペ・ドゥナ(竹内絢子)、ダリアン・ブラッドアックス:レイ・フィッシャー(諏訪部順一)、デヴラ・ブラッドアックス:クレオパトラ・コールマン、ハルマーダ:ジェナ・マローン)、ミリウス:E・ダッフィー、ジミー:アンソニー・ホプキンス(池水通洋)、シンドリ:コリー・ストール、アティカス・ノーブル提督:エド・スクライン(神谷浩史)、摂政バリサリウス:フラ・フィー(土田大)、ラフマン:ジェームズ・オハロラン(一ノ瀬ワタル)

Netflix映画 、半年待った後編。

続きを読む

tag : Sci-Fi宇宙船チーム冒険アクション傭兵

『恐怖と戦慄の美女』

trilogy_of_terror.jpg
Trilogy of Terror(1975)72分 1.33 : 1

スターゲイト コンティニュアム ザ・ムービー監督:ダン・カーティス 脚本:リチャード・マシスン、ウィリアム・F・ノーラン
撮影:ポール・ローマン 音楽:ボブ・コバート
出演:ジュリー/ミリセント/テレーズ/アメリア:カレン・ブラック、チャド・フォスター:ロバート・バートン、トーマス・アマン:ジョン・カーレン、チェスター・ラムゼイ医師:ジョージ・ゲインズ、エディ・ネルズ:ジム・ストーム

Amazon Prime Videoにあったから観ちゃった。星4つ、やっぱみんな好きなんだねー。圧巻の3話め!これのために1話2話をガマンして観る。デターーー呪いのズニ人形!ヒャッホー!殺人人形大暴れ!

72分って短尺なのはTV映画だから。リチャード・マシスンのスリラーが3話。主演は全部カレン・ブラック、1人4役!まあ、怖い、カレン・ブラック劇場だ。3話のカレン・ブラックはアメリア。もっと怖いのがアフリカ産木彫りのズニ人形。リチャード・マシスンが自作の短編を自ら脚色。アメリアの長電話のシーンはカレン・ブラックがリライト。

部屋の中で小さな人形がでかい口あけてアメリアを殺そう殺そうする。ナイフで足をザクザク!血だらけになって逃げ回ってたアメリアが逆襲開始!ほんとに怖いのはどっちだ!これ、20年後に同じ監督で続編が作られてる。観たことないけど。絶対がっかりするから観ない。

続きを読む

tag : ホラースリラー超常現象

2296年の『フォールアウト』

フォールアウト
Fallout(2024)全8話 2.39 : 1

フォールアウトショーランナー:グラハム・ワグナー、ジェニーヴァ・ロバートソン=ドウォレット
監督:ジョナサン・ノーラン、ダニエル・グレイ・ロンジーノ、クレア・キルナー、フレデリック・E・O・トーイ、ウェイン・イップ
脚本:ジェニーヴァ・ロバートソン=ドウォレット、グラハム・ワグナー、チャズ・ホーキンス、キーラン・フィッツジェラルド、カレイ・ドルネット、キーラン・フィッツジェラルド、カーソン・メル
原作:ベセスダ・ソフトワークス「フォールアウト」シリーズ
撮影:スチュアート・ドライバーグ 音楽:ラミン・ジャヴァディ
VFX:ライズVFX、インポータント・ルッキングパイレーツ、ワン・オブ・アス、ディープ・ウォーターFX、フューチャー・ワークスVFX、CoSA、
制作:キルター・フィルムズ 製作:アマゾン・スタジオ
出演:ルーシー・マクレーン:エラ・パーネル(沢城みゆき)、マキシマス:アーロン・モーテン(あべそういち)、グール/クーパー・ハワード:ウォルトン・ゴギンズ(堀内賢雄)、ノーム・マクレーン:モイセス・アリアス(須藤翔)、デーン:ゼリア・メンデス=ジョーンズ、ベティ・ピアソン:レスリー・アガムズ(高乃麗)、チェット:デイブ・レジスター、ステファニー・ハーパー:アナベル・オヘイガン(高橋雛子)、リー・モルデイヴァー:サリター・チョウドリー(桜井ひとみ)、シギ・ヴィルツィヒ博士:マイケル・エマーソン(牛山茂)、デイン:ゼリア・メンデス=ジョーンズ(小市眞琴)、スニップ・スニップ/セバスチャン・レスリー:マット・ベリー(岩崎ひろし)、バーブ・ハワード:フランシス・ターナー、バド・アスキンス:マイケル・エスパー、ハンク・マクレーン:カイル・マクラクラン(原康義)

Amazon Prime Videoで観た。昨夜、APVで『フォールアウト』(2024)観終わった。クリス・ノーランの弟ジョナス・ノーラン夫婦のプロダクション製作。1話あたり30億円×8話の超大作。シーズン2の製作が決まってる。

なんじゃこりゃ?って観始めたらハマった。原作のゲームは知らんけど、世界観が作り込まれてて、キャラも魅力的で面白かった。レトロフューチャー、ロボット、怪獣、ミュータント、ゴア、犬、パワードスーツ、ティルトローター機、何でもアリ。

2077年の核戦争で崩壊から20年。地下シェルターVault社会と放射能で汚染された地上社会。核戦争前のフラッシュバックもある。主人公のルーシーがいい!沢城みゆきの吹替えがまたうまいんだ。特に感情芝居とか。
ルーシーのパパはカイル・マクラクラン、久々に見たわ。
フォールアウト

31の管理者は『キャプテン・フューチャー』のサイモン教授にそっくり!浮いてないけど。

続きを読む

tag : Amazon崩壊後クリーチャーゲーム冒険拷問ロボSci-Fiゴア

1994年の『トランスフォーマー/ビースト覚醒』

トランスフォーマー/ビースト覚醒
Transformers: Rise of the Beasts(2023)127分 2.39 : 1

トランスフォーマー/ビースト覚醒監督:スティーヴン・ケイプル・ジュニア
脚本:ジョビー・ハロルド、ダニエル・メテイヤー&ジョシュ・ピーターズ、エリック・ホーバー&ジョン・ホーバー
原案:ジョビー・ハロルド
原作:タカラトミー・ハズブロ「トランスフォーマー」
撮影:アントニオ・リエストラ 音楽:ジョングニック・ボンタン
VFX:MPC、WETA、オニクスVFX、
出演:ノア・ディアス:アンソニー・ラモス(中島健人)、エレーナ・ウォレス:ドミニク・フィッシュバック(仲里依紗)、オプティマスプライム:ピーター・カレン(玄田哲章)、バンブルビー:
ミラージュ:ピート・デイヴィッドソン(藤森慎吾)、アーシー:ライザ・コシ(ファイルーズあい)、ホイルジャック:クリスト・フェルナンデス(武内駿輔)、ストラトスフィア: ジョン・ディマジオ(チョー)、オプティマスプライマル:ロン・パールマン(子安武人)、エアレイザー:ミシェル・ヨー(本田貴子)、ライノックス:デヴィッド・ソボロフ、チーター :トンガイ・キリサ(高木渉)、エイプリンク:デヴィッド・ソボロフ(大塚明夫)、スカージ:ピーター・ディンクレイジ(飛田展男)、ナイトバード:MJ・ロドリゲス(柚木涼香)、バトルトラップ:デヴィッド・ソボロフ(三宅健太)、ユニクロン: コールマン・ドミンゴ(山路和弘)、エージェント・バーク:マイケル・ケリー(津田健次郎)

Netflixで吹替えで観た。時系列は『バンブルビー』と1作目の間、1994年。もう、胸熱ショット続出で涙ドバドバ。こーゆーの好きなんよーってのが盛りだくさんで、劇場行かんかったの後悔した。マクシマルはビークル変形ないけど動物的な動きがカッコよかった。

トランスフォーマー/ビースト覚醒
マクシマル、オートボット出動!(Roll Out)で全員が駆け下りてくるショット、ミラージュがノアを庇ってやられるシーン、プライマルが増援スコルポノックをブン投げるとライノックスに乗ったアーシー が撃ちまくって飛び降りてホイルジャックの横でまた撃つショット、ビーが空中ダイブで戦闘に加わってナイトバードを仕留めるショット、「宇宙を1つに(all us one)」でプライマルの手がオプティマスの腕をガッ!とつかむショット、その後オプティマスがトランスフォームして爆走するショット。

トランスフォーマー/ビースト覚醒
オプティマス節も最高! スカージ「1人で俺様を倒すつもりか?」オプティマス「1人ではない!」
スカージを仕留める時の「見せてやる、これがプライムの真のパワーだ!」もオプティらしい。

トランスフォーマー/ビースト覚醒
ユニクロン 「よせプライム、お前の望むものを何でも与えてやる」オプティマス「お前の命だ!」

目的だったトランスワープ・キー、ここまでがんばって結局叶わず。ユニクロンの侵入を防いだものの、オートボットたちの帰路も閉ざされちゃった。1作目につながるまであと2作ある。最後にマイケル・ケリーが出てきたんで、CIAかと思ったらGIジョーだった!えーーーー!

これまでILMが担当したアニメーションがMPCになったのは安かったから。結局やりきれず多くのシーンがカットされ、公開7ヶ月前にWETAが助っ人に入ってアバンやラストバトルを仕上げたそう。

主役2人の吹替えがヘッタクソで初吹替えなのか、玄田哲章や本田貴子の声聞くとすっげえ安心感。藤森慎吾はミラージュのキャラにピッタシなんで違和感なし。「オレのダチに手を出すな!」なんかよかった。プライマルの声はTVシリーズと同じ子安武人。原語版ではゲイリー・チョークに代わってロン・パールマン。

続きを読む

tag : フランチャイズ続編シリーズNY侵略チェイスエイリアン

『ラスト・ナイツ』

ラスト・ナイツ
Last Knights(2015)115分 2.35 : 1

ラスト・ナイツ監督:紀里谷和明 脚本:マイケル・コニーベス、ドブ・サスマン
撮影:アントニオ・リエストラ 音楽:ニコラス・ナイトハルト、サットナム・ラムゴートラ、マーティン・ティルマン
出演:ライデン:クライヴ・オーウェン(堀内賢雄)、バルトーク卿:モーガン・フリーマン(坂口芳貞)、コルテス副官:クリフ・カーティス(竹田雅則)、ギザ・モット:アクセル・ヘニー(烏丸祐一)、イトー:伊原剛志(木下浩之)、オーギュスト卿:アン・ソンギ(やまむらいさと)、皇帝:ペイマン・モアディ(宮内敦士)、ナオミ:アイェレット・ゾラー(土井真理)、リリー:ローズ・カトン(永宝千晶)、マリア:ショーレ・アグダシュルー(仲村かおり)

面白いはずだよ、中世ヨーロッパ版『忠臣蔵』だもの。武士道をうまいこと騎士道に置き換えてる。浅野内匠頭がモーガン・フリーマンの主君バルトーク卿、大石内蔵助がクライヴ・オーウェンで騎士団ライデン隊長。紀里谷和明にしては渋い映像でカッコよかった。雪の夜、ラスト30分は討ち入りバトルは計画的で迫力あった。フラッシュバックのインサートうまい。ラスト、血みどろの騎士たちがバルトークの名誉奪還の報告に来るシーンが拍手もん。
ラスト・ナイツ

配給はライオンズゲートだが、製作は韓国資本の韓国映画。VFXも韓国だった。

続きを読む

tag : アクションチームミッション復讐チャンバラ

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ