fc2ブログ

映画史上、CGじゃない特撮シーン10本

例によって超有名どころの特殊撮影。CGじゃないって言うんなら昔の映画みんなそうなんですけど。
「鳥」の襲撃シーンはアニメーション+パペットだし、「ラドン」で崩れるビルの中を人が逃げてるのが見えるのはミニチュア+リアプロジェクションは、今ならCGIショット。あと「蜘蛛巣城」で鷲津武時にびゅんびゅん飛んでくる矢や、「七人の侍」で与平を射る矢も今ならCGI。

ロード・オブ・ザ・リング「ホビット」錯視トリック
狼男アメリカン「変身」特殊メイク+メカニカルFX
遊星からの物体X「クリーチャー」特殊メイク+メカニカルFX
十戒「割れる紅海」オプチカル
スター・ウォーズ 新たな希望「スペースシップ」ミニチュア+モーションコントロール
アルゴ探検隊の大冒険「骸骨兵」ダイナメーション+オプチカル
2001年宇宙の旅「スターゲート」スリットスキャン
恋愛準決勝戦「ホテルの部屋」ジンバル
ダークナイト ライジング「オープニング」空中スタント
ターミネーター2「T-800」特殊メイク

tag : 特撮リスト

映画史上、もっとも効果的な編集10本

定番中の定番とゆーか、超有名な編集のまとめ。

シティ・オブ・ゴッド「オープニングのニワトリ」
俺たちに明日はない「ラストの一斉射撃」
北北西に進路をとれ「崖〜ハネムーンのアクションつなぎ」
ゴッドファーザー「洗礼式と敵一掃のカットバック」
戦艦ポチョムキン「オデッサの階段のモンタージュ」
サイコ「シャワー殺人」
アンダルシアの犬「オープニングのモンタージュ」
地獄の黙示録「サイゴンのホテル」
2001年宇宙の旅「骨〜宇宙船のジャンプカット」
アラビアのロレンス「マッチの炎〜アラビアの砂漠のジャンプカット」

tag : リスト

グラビティ 宇宙撮影メモ

「ゼロ・グラビティ」メイキング関係。映画の内容には触れてません。

3D
・デジタル2D撮影(Arri Alexa)
・IMAXカメラではなく65ミリのArriflex 765も
・元々3D企画なので3D撮影を試したもののキャメラの動きが不足
・3D撮影と2Dをステレオ化したものを比較しても差がわからない
・2Dをステレオ化する方が遠近を制御できるので都合がいい

無重力撮影
・「インセプション」で使った飛行機の自由落下では長回し撮影ができない
・LEDライトをしきつめた10m×10mの箱の中で撮影
・詳細なプリビズありき。プリビス通り寸分違わず撮影
・産業用ロボットアーム+モーションコントロールカメラ
・セットはカプセルユニット内のみ

衣装
・宇宙服はマーカー付きの簡易版
・ヘルメットはバイザーなしの簡易版

操演
・ワイヤーは腰の両側と両肩に3本ずつ、計12本
・ワイヤーは舞台版「戦火の馬」のチームが操演

VFX
・グリーンバックでないためコンポ用マスクは1コマずつ手作業
・俳優の顔以外はフルCG
・実写作品だけどライブアクションは30%ほど
・70%はCGIアニメーション
・モーキャプでは無重力が出せないのでキーフレーム法で手付けアニメ

続きを読む

tag : 3DVFXIMAX場所

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ