ひかりのたび

ひかりのたび
ひかりのたび(2017)91分

hikarinotabi_pos.jpg脚本・監督の澤田サンダーの商業映画デビュー作。新幹線で旅行する話じゃないよ。まず、SEがすげえ。モノクロに合う。

いい映画だった!お話もストーリテリングも好み。丁寧な演出の積み上げが気持ちいい。不動産ブローカーの父ととばっちりで気の毒な娘のお話が、顧客側3人のサイドストーリーと合流。特にお父さんよかったー。

自転車の二人乗りは昭和かよ?みたいな。でも跨いでたな。坂道の長回しはよかったなあ。奈々ちゃんが最後にやっと笑顔、これ大事。『戦メリ』のハラ軍曹の笑顔、、、いや、『バードマン』のサムだな、いいラスト。

ハリー・ディーン・スタントン

Harry Dean Stanton
ハリー・ディーン・スタントンは好きな役者だったなー。『エイリアン』のブレット、ノストロモでいちばんやる気なさそうな気だるさがよかった。あんときすでに53歳だったんだなあ。RIP.

Harry Dean Stanton
1926.7.14 - 2017.9.15

tag : 訃報 俳優

3つの時間『ダンケルク』

Dunkirk(2017)106分

DunkirkIMAX(2K/12.1ch)で観た。絵も音も超ド迫力。IMAXシアターで観るべき映画の究極。通常上映版はやめといた方がいいよ。「ダンケルク 額縁」でググってみて。ラージスクリーンのTCXでもひとまわり小さく上映されるそうで。どーせIMAXで見直したくなるので、最初から500円のっけてIMAXで観た方が得策。TOHOシネマズ新宿のスクリーン10のIMAXイイ!オススメはE列センター。絵も音もド迫力です。品川のIMAXはもっとイイはず。

陸の1週間、海上の1日、空の1時間のカットバック。こんなメメントな戦争映画は初めて。手持ちで揺れる大画面は脳内モーショントラッキング。ハンス・ジマーのハラハラ音楽付き。

それぞれのドラマは大したことないけど、最後に収束するのは心地いいし感動的。特に空がよかったな、IMAXの大スクリーンの中を実機のスピットファイアが飛ぶ観れるなんて、ノーランに感謝。ガス欠とかキャノピーが開かないとかギヤが降りないとか危機要素も外せない。

涙が出たのはケネス・ブラナーが双眼鏡覗いたら小船がいっぱい見えるシーン。それとハインケル He111からガス欠のスピットが助けてくれるシーン。そして希望通り新聞に載ったシーン。製作費1億ドルのうち、ノーランのギャラは2000万ドル。さらに興行収入の20%。

続きを読む

tag : 航空機 実話 WWII 戦場 海軍 IMAX

『新感染 ファイナル・エクスプレス』は釜山行き

Train to Busan(2016)118分

Train to Busanこの映画観るのは2回目。去年 YouTube で見たとき、スクリーンで見たいと思った。『釜山行き』でいいのに『新感染』ってフザけたタイトルがクソ。20分で最初の感染者が出て来る。KTXと大量の感染者すげー。感染者はグロくないぶん動きがいい。モブもすげーいい。とにかく元気なヤツら。

自分だけ助かればいいって主人公が斬新。逆にマ・ドンソクのサンファいいわあ、ヤな奴かと思ったらイイ奴。自己犠牲のカッコいい描写。キャラがよくできてる。バス会社の重役や姉妹、野球部。よくできたパニック映画だった。韓国映画でいちばん好きかも。別れたくないスアンと噛まれたパパ。機関車から落ちる影、感動のラスト。

監督のヨン・サンホってアニメの監督なんだ。韓国のブラッド・バードだな。製作費は850万ドル、セットは2両ぶん。

続きを読む

tag : 鉄道 ホラー アクション サバイバル ゾンビ

『ダンケルク』のフォーマット

大画面&フィルム大好きノーランの『ダンケルク』の劇場フォーマットは6種類。このうち日本で上映されるのは4種類。『ダンケルク』は75%をIMAX70mmフィルム、25%をパナビジョン65mmフィルムで撮影・編集してる。
画面比だけで比較するとIMAXがいかに縦に広いかよくわかる。
dunkirk_AR.jpg
解像度の比較は、

続きを読む

tag : 劇場 IMAX

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示