FC2ブログ

『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』

Kraftidioten
Kraftidioten(2014)112分

Kraftidioten監督:ハンス・ペテル・モランド、脚本:キム・フップス・オーカソン
出演:ステラン・スカルスガルド、ブルーノ・ガンツ、ポール・スヴェーレ・ハーゲン

スノー・ロワイヤル』のオリジナル版。監督おんなじとは言え、ほっとんどいっしょでびっくり。リメイク版で斬新だと感じた部分はオリジナル版に全部あった。ほんとによくできた話だわー。面白いし。オリジナル版の方がバイオレンスがややきつめでよい。
大きな違いが1つあった。リメイク版は警察のキャラクターが出て来る。本筋に関わってこんので余分だなーと思ったら、オリジナルにはなかった。その分尺がちょっと長い。
もうひとつ、クレジットでテキストの消し方、オリジナルではフェードアウトだけど、リメイクはパーティクルで除雪みたいに散らして消す。

続きを読む

tag : コメディ 近接戦 拷問 バイオレンス クライム 復讐

怒りの除雪『スノー・ロワイヤル』

Snow Royale
Cold Pursuit(2019)119分

Cold Pursuit監督:ハンス・ペテル・モランド、脚本:フランク・ボールドウィン
出演: リーアム・ニーソン、ローラ・ダーン、エミー・ロッサム、トム・ベイトマン、ウィリアム・フォーサイス

ノルウェー映画『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』(2014)のセルフリメイク。原題は『Cold Pursuit』冷たい追求。リーアム・ニーソンの復讐劇なんだけど、元工作員でも元殺し屋でもなく、現役除雪作業員なのが斬新。模範市民のイイ人が弱い敵を次々に始末。2つの麻薬組織がからんで殺し合い。

殺伐とした話なのに、コメディ要素多めで面白かった。人が死ぬ度に笑える仕掛けが秀逸。除雪車かっけえ。ボディ・カウントは25。25番目の死に様は草。消えてくエンドタイトル斬新。

続きを読む

tag : 警察 クライム コメディ 復讐 リメイク 拷問

『ネイビーシールズ対エイリアン』

Alien Warfare
Alien Warfare(2019)88分

Alien Warfare監督・脚本・編集:タイ・ウェスト
出演:クレイトン・スナイダー、デヴィッド・メドウズ、ダニエル・ワシントン、スコット・C・ロウ、ラリッサ・アンドラージ、サル・レンディーノ、ホセ・ガンズ・アウヴェス

しょぼい。安っぽい。レーザーサイトが緑。装備はリアルかもしれんけど排莢もなし。ネイビー・シールズを「海軍特殊部隊」って訳すセンスが萎える。隊長のデヴィッド・メドウズ、見た顔だなーと思ったら『キャプテン・フィリップス』でも SEALs役だった元SEALs隊員。

tag : SEALs 近接戦 エイリアン CIA Sci-Fi

1944年の『オーヴァーロード』

Overlord
Overlord(2018)109分

Overlord監督:ジュリアス・エイヴァリー、脚本:ビリー・レイ&マーク・L・スミス
撮影:ローリー・ローズ&ファビアン・ワグナー、VFX:ILM
出演: ジョヴァン・アデポ、ワイアット・ラッセル、マティルド・オリヴィエ、ジョン・マガロ、ジャニー・タウファー、ピルー・アスベック、ジェイコブ・アンダーソン、ドミニク・アップルホワイト、イアン・デ・カーステッカー、ボキーム・ウッドバイン

D-デイ前日の話。オーヴァーロード作戦の航空支援のためドイツ軍の電波塔を破壊するミッション。これだけで面白そう!伍長はカート・ラッセル!の息子。『SFゾーン・トゥルーパーズ』のアイアンマン軍曹を期待。最初の15分、対空砲火の浴びながら飛ぶB-17のシーンはめっちゃよかった!これは怖い!敵地に降下、生き残った5名でミッションを遂行しなきゃなんない。多勢に無勢、ハードル高っ!

教会の施設は『ザ・キープ』を期待したんだけどありきたりだった。まるでショッカー。ホラーならラストにもうひとつ必要だし。VFXはILMなのにー。

続きを読む

tag : WWII 拷問 ホラー クリーチャー 俳優

『バレー・オブ・バイオレンス』

In a Valley of Violence
In a Valley of Violence(2016)104分

In a Valley of Violence監督・脚本・編集:タイ・ウェスト
出演:イーサン・ホーク(咲野俊介)、ジョン・トラヴォルタ(安原義人)、タイッサ・ファーミガ(清水理沙)、ジェームズ・ランソン(神奈延年)、カレン・ギラン(行成とあ)

犬の顔から始まる。犬のアビー、イイ。オープニングは『荒野の用心棒』風でいい感じ。犬殺されて封印してた殺しを解禁するのはジョン・ウィック。イーサン・ホークとトラボルタが出てるのに、なんか、いろいろ足りなくて残念な映画。素顔のカレン・ギランはお姉さんで、妹は『運び屋』の孫、タイッサ・ファーミガ。

tag : 西部劇

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示